スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンから同じサインがついたお札が出る手品の種明かし 

■手品の詳細

客にレモンを調べさせ、キズひとつない本物だと確認させます。
紙幣に好きなサインをさせます。その紙幣を四つ折りにして丸め、筒状にします。

ハンカチに包んで客に確認させ、一振りすると、あったはずの紙幣は消えます。
レモンを切ると中から筒状になった紙幣が出てきます。
広げてサインを確認すると同じ紙幣です。

■種明かし

まず、2枚あわせの袋状のハンカチを作り、その中に筒状になった紙幣を仕込んでおきます。

客にレモンを調べさせ、キズひとつない本物だと確認させます。
紙幣に好きなサインをさせます。
その間に手に持ったレモンの下を親指で穴をあけ、人差し指などを突っ込んで
穴をあけてしまいます。
その紙幣を四つ折りにして丸め、筒状にしてもらいます。

レモンを持ったままハンカチを取り出して、中に仕込んである紙幣を手に隠し持ち、
裏表を客に見せます。

サインした紙幣を客に貰い、ハンカチの下にもっていきますが、
その時、サインした紙幣は、レモンの穴に密かに入れて、仕込んでおいた紙幣を、
ハンカチ中央に持ってきて、客に、この紙幣をハンカチの上から持たせます。

ハンカチから手を離し、
レモンはテーブルのレモン置きに穴を下にして置きます。
客のハンカチの端を持って一振りすると、ハンカチから紙幣は消えます。
あとは、穴を見えないようにレモンを切るだけです。

 

■もうひとつの種明かし

もうひとつの方法は、紙幣にサインさせるのではなく、紙幣番号で、
同じ紙幣であることを観客に分からせる方法です。
これは、紙幣番号UM877001DとUM877004Dなどを
2枚入手して、1を鉛筆で4に変えてしまいます。

あとは片方を、あらかじめレモンに小さな穴をあけて
仕込んでおいて、綺麗に傷一つ無いレモンにメイクしなおします。


輪ゴムが貫通する手品の種明かし
二本の輪ゴムが指の中で、貫通してしまいます

体がバラバラになる手品の種明かし
プロマジシャンがお送りする、体使ったすごい手品です

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://magic77777.blog100.fc2.com/tb.php/36-b3816733

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。