スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お札が念力で折りたたまれる手品の種明かし 

■手品の詳細

お札を手の上に広げて置きます。
念力をかけると、まず紙幣は指先から手前にたたまれます。
次には左から右へ。最後は手前から向こう側に小さく折り畳まれました。

■種明かし

このマジックのタネ見えない糸を使用します。
この見えない糸というのは黒くて非常に細い糸です。
バックが白で光の加減では見えてしまいますが、通常バレることはまずありません。
紙幣を手の上にのせますが糸は紙幣の裏の左手前に止められ、
左下から左上に、そして左上から下を通って右上に、右上から左下に通され、
左下から指の間を通りズボンへと続いて張られています。

この状態で手を少しづつ前に押し出して腰をひいて行くと自然に折りたたまれます。
念力をかける振りをすると更に不思議な感じで見えます。
さりげなくズボンにあらかじめ入れてあった紙幣と取り替えれば、
相手に調べてもらうこともできます。


お札を増やす手品の種明かし
これであなたも大金持ち?!

コインがどっちの手にあるか当てる手品の種明かし
相手の手の中を見ることができます

この記事へのコメント

お札が念力で・・・

お札のマジックの方法があまりわかりません。わがままですがもっと詳しくおしえてください 理解力のない私ですいません

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://magic77777.blog100.fc2.com/tb.php/35-06f6f989

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。